【閲覧注意】チンパンジーに襲われた被害者画像(殺人未遂)

実は猛獣指定されているチンパンジー

顔や腕などを襲われた例、飼育係が殺された事例もある

※下に行くほど閲覧注意です!

【閲覧注意】チンパンジーに襲われた被害者画像(殺人未遂)

【閲覧注意】チンパンジーに襲われた被害者画像(殺人未遂)

 

【閲覧注意】チンパンジーに襲われた被害者画像(殺人未遂)

【閲覧注意】チンパンジーに襲われた被害者画像(殺人未遂)

 

【閲覧注意】チンパンジーに襲われた被害者画像(殺人未遂)

【閲覧注意】チンパンジーに襲われた被害者画像(殺人未遂)

この女性の事件は2009年2月にコネチカット州ハートフォードで起こりました。
友人のサンドラ・ヘロルドの家を訪れた時、突如チンパンジーのトラヴィスが、顔面に攻撃をしました。

ト ラヴィスは執拗に襲い、その攻撃は12分間続いたあと、手がつけられないことを悟った飼い主は警察に電話しました。

狂ったように絶叫し、友人を 襲っているペットのチンパンジーを銃で撃ってくれるよう頼みました。サンドラ・ヘロルドのチンパンジー、トラヴィスは駆け付けた警官にその場で射殺されま した。

下の画像は彼女の形成手術後の写真です。

彼女はボストンのブリガム・アンド・ウィメンズ病院で、顔全体と両手の移植手術を受けました。彼女は名前を知らない死んだ人から、筋肉、血管、神経、硬口蓋と歯の基礎となる、皮膚を受けました。それは3回目の顔全面の移植でした。

【閲覧注意】チンパンジーに襲われた被害者画像(殺人未遂)

【閲覧注意】チンパンジーに襲われた被害者画像(殺人未遂)

 

【閲覧注意】チンパンジーに襲われた被害者画像(殺人未遂)

【閲覧注意】チンパンジーに襲われた被害者画像(殺人未遂)

 

このページに関連するページ

記事はありませんでした。